Archive for 9月, 2010

シックハウス症候群

土曜日, 9月 4th, 2010

近年、住宅が進化するにつれてシックハウス症候群という病気が多くなってきています。

このシックハウス症候群は名前のとおり家が原因で起こる病気の総称となっています。

念願の新築住宅に住んでいる家族がシックハウス症候群にかかってしまうこともありうる

わけです。シックハウス症候群の症状としてはめまいやのどの痛み頭痛などがあげられます。家が原因で起こる病気の総称ですから症状

は多くあります。せっかく買った家でこのようなことになってしまうことはあってはならないことだと思います。

では家が原因といいましたが家の何が原因なのでしょうか。

主な原因となっているのは化学物質です。他にもダニやカビなどのハウスダストなどが

あります。化学物質が原因と書きましたが化学物質はどこから出ているのでしょうか。

実は家を造るための材料に含まれているのです。接着剤や防腐剤などに含まれている揮発性の化学物質が室内の空気を汚染することによってシックハウス症候群の症状がおこるとされています。このようなことにならないためにも対策をとっておく必要があります。

もちろん建てるときから体に害のない材料を使用するのがよいのでしょうが、そのように

するのは難しいかもしれません。ですから自分でできることはやっておいたほうが良いでしょう。やることとして「部屋をこまめに掃除する、部屋の換気をする」この2つです。

特別なことはしていませんね。普段していない方はこれを機に試してみてはいかがでしょうか。

Copyright © 2019 家造り・注文住宅の話. Search Engine Optimization by Star Nine. Distributed by Wordpress Themes