Archive for 11月, 2010

住宅ローン

金曜日, 11月 19th, 2010

家を建てるときはお金が必要になってきます。

しかも相当なお金が必要です。一般的に自己資金と住宅ローンで支払います。

私の友人も住宅ローンを借りたのですが、返すのが大変になることのないように

事前に自己資金をかなりの額用意していたらしく、30代で住宅ローンを完済した

そうです。やはり自己資金を多く用意していたほうが返す際の負担が小さくなりますので

できるだけ用意しておくほうがいいでしょう。住宅ローンで借りることのできる金額は

住宅を建てるのにかかる費用の100%まで借りることができますが、100%借りることは

お勧めできません。多くても80%ぐらいまでを目安にして借りることにしましょう。

借りるのが80%だとすると自己資金として20%用意する必要があります。

2500万円借りる場合には500万円を用意する必要があるということです。

ですので家を建てたいと考えているのなら早めに計画を立てて貯金をしていってください。

また住宅ローンを借りる際には借りる金融機関で審査があります。

借りる人がきちんとお金を返してくれるのかを判断するために審査します。

借りる人の収入や勤務先や勤続年数、年齢、借金はないのかなどを客観的に

みて返すことができると判断したときにしかお金は貸してくれません。

ただし各金融機関によって審査基準も違いますので一度落ちたからといって

あきらめる必要はありません。将来、住宅ローンを組む可能性があるときは早めの計画を

たてるようにしておきましょう。

Copyright © 2019 家造り・注文住宅の話. Search Engine Optimization by Star Nine. Distributed by Wordpress Themes