Archive for 12月, 2010

住宅ローン2

火曜日, 12月 21st, 2010

住宅ローンの金利は主に2種類あります。

固定金利のタイプと変動金利のタイプの2種類です。固定金利と変動金利のどちらにも

メリットとデメリットがありますので、自分の返し方に合わせて選択しなければなりません。あっていないプランを選んでしまうと後々大変なことになってしまうかもしれません。

私の知人は初期の返す金額が安いということで変動金利のプランで住宅ローンを借りたのですが景気が悪くなり給料もあまりあがらず返済する額だけどんどん大きくなってしまい

家を手放しかける事態になってしまいました。たしかに将来のことはわかりませんが、安易に安いからといって選ぶのは止めたほうがいいでしょう。

少し書いたように変動金利は契約時には固定金利よりも金利が低いのですが、景気の変動にあわせて金利が変わってしまいます。予想以上の返済額になる可能性があるので

短期間で返済することができる人に向いているローンだといえるでしょう。

固定金利は金利が固定なのですがその分金利が高く月々の返済額は変動金利よりも

多くなってしまいます。長期間借りる人はこちらのほうが安定していて向いています。

ただし、向いているというだけであって全てのケースにあてはまるわけではありません。

自分の返済プランをしっかり考えて選ぶようにしてください。

もちろん住宅ローンを借りなくていいのならばそれが一番いいとは思いますが

多くの人は借りないと買うことはできませんので安易に選ばないようにしましょう。

Copyright © 2019 家造り・注文住宅の話. Search Engine Optimization by Star Nine. Distributed by Wordpress Themes