Archive for 3月, 2011

工務店

土曜日, 3月 5th, 2011

家を建てる時には主に依頼するところとして設計事務所、工務店、ハウスメーカーが

あります。設計事務所、工務店、ハウスメーカーにはどのような違いがあるのでしょうか。

またどのようなメリット、デメリットがあるのでしょうか。

1記事ごとに紹介していきたいと思います。はじめは工務店について説明します。

工務店は地域に密着している企業が多くお客さんの希望にできるだけ応えてこたえてくれようとする企業も多いです。

工務店と一口に言っても大きいところから小さいところまで様々な企業があります。

一人でやっているようなところから全て自社でまかなっている会社まであります。

工務店のメリットとして値段が安い点、地域に密着しているのでアフターサービスの

対応が迅速に行える点などがあげられます。デメリットとしましては工務店といっても

数多くの工務店があり工務店の能力差がありますのでその点に気をつける必要があります。

熊本で住宅を建てた友人がいるのですがいろいろな工務店にいってみて判断したそうです。

大きな買い物になりますのでやはり自分が納得できるまでやったほうがいいですね。

規模が小さい所が多いので途中で倒産してしまう恐れもあります。しかし事前に会社状況を調べたり、保険に入っておくなどしてはいかがでしょうか。

自分で出来る対策はしておいた方がよいでしょう。

地元に密着しているので家を建ててからも長い間つきあっていくことを考えると工務店で

建てるのも魅力的な選択といえるでしょう。

Copyright © 2019 家造り・注文住宅の話. Search Engine Optimization by Star Nine. Distributed by Wordpress Themes