Archive for 4月, 2011

ハウスメーカー

木曜日, 4月 14th, 2011

前回は工務店について説明しました。値段の安さとアフターサービスが早い点などがメリットでした。

今回はハウスメーカーについて紹介していきたいと思います。

ハウスメーカーは全国にまたがる大手企業ですので知名度の高さ、品質の高さ、多様なプランをもっており、安心して依頼することが出来る企業だと言えます。

ハウスメーカーは決まった規格の住宅を得意としており、それの範囲を超えると

値段が高くなります。

土地によっては対応ができないときもあります。

ハウスメーカーは工務店や設計事務所と比べると値段が高いです。

高い理由は何でしょうか。一般的にいわれていることですが

ハウスメーカーはCMや住宅展示場などの広告に掛かる費用と商品の開発のための費用などが住宅の価格に上乗せされているからだといわれています。

メリットとしては知名度が高いので安心感があり大きい会社ということで工務店などと比べると倒産する可能性も低いと言えます。

研究開発などを行っているので品質も高いと言えます。デメリットとしてはハウスメーカーで建てると注文住宅とはちょっと違うかもしれないということです。

どういうことかといいますとハウスメーカーは規格がありその規格でできる範囲で設計します。

ですから期待通りの家を造りたい人には向いていないかもしれません。もちろんお金を沢山出せばできないこともありませんが

いろいろとこだわりたい人には工務店や設計事務所のほうがあっているでしょう。

大分の不動産会社で働いている友人もハウスメーカーで家を建てていました。

Copyright © 2019 家造り・注文住宅の話. Search Engine Optimization by Star Nine. Distributed by Wordpress Themes