Archive for 10月, 2016

洗面・脱衣室

金曜日, 10月 21st, 2016

家事を行う主婦にとって、キッチンと同じくらい重要な空間が、洗面・脱衣室です。お風呂と繋がった洗面室と脱衣室がひとつになっていて、そこに洗濯機を置いてあるというタイプが一番多いのではないでしょうか。今まではこの洗面・脱衣室の広さは1坪が一般的とされていましたが、最近では1坪以上の広さに余裕を持たせた洗面・脱衣室が人気ですし、機能性にも充実した空間が求められるようになってきているのです。

例えば、入浴前の事前準備です。毎回お風呂の前に、下着やパジャマを寝室に取りに行くのは面倒です。そこで洗面室に、家族の下着やパジャマが収納できるスペースを確保する家庭が増えてきているのです。壁一面を利用して洗面クローゼットを設けて、下着やパジャマ、タオル類までしっかり整理できる収納スペースを確保すると、便利ですし使用しやすくなるのです。また室内干しを完備することは、家造りの条件の一つでもあります。屋外に洗濯物を干せない日というのは意外と多く、室内干しがあると毎日の家事をより円滑に行えるのです。それを洗面・脱衣室に設けることで、移動することなく洗濯物が干せ、家事の効率も高まるのです。

また広さに余裕があれば、大きさのある洗面台を設置することもできます。女性の多くは、ホテルを思わせるような広い洗面台に憧れを抱くものです。また、家族の多い家庭では、朝の身支度時に洗面室が混み合い、なかなかスムーズに身支度が行えないという不満を抱えている家庭も多いです。広さのある洗面台を設置することで、家族が同時に歯磨きをしたり、身だしなみを整えることができるので朝のバタバタを解消できるのです。洗面・脱衣室に注目して家造りをするのも大事なことだと思います。

Copyright © 2019 家造り・注文住宅の話. Search Engine Optimization by Star Nine. Distributed by Wordpress Themes