Archive for 11月, 2017

デスク周りの収納

木曜日, 11月 16th, 2017

シンプルライフの考え方では、要らなくなった物は捨てますが、他の目的で利用できるものは、大いに利用、再生する考え方も大切です。

使わなくなったダイニングテーブルや、長く使って年期が入った書類ケースなどを使って、仕事場のデスクを作ってみましょう。パソコン作業などが多いと、長い時間デスクに居るので、見た目も頭の中もスッキリしておきたいです。白を中心に空間を統一すると、スッキリとさせることができます。

ダイニングテーブルには白い布をかけても良いですが、汚れが気になるたびに、デスクの上の物をどかせて、布を洗濯するのは面倒です。そこで、テーブルをホワイトにペイントします。布は不要になり、サッと一拭きできれいになります。

長年の愛用品の書類ケースも、白くペイントすると、見違えるほど綺麗になり、白いデスクに溶け込みます。書類だけでなく、印鑑、通帳、保証書なども収納できます。ペン立てや時計も白に統一します。一つだけ別の色、例えば籐のケースなどを置くと、印象が柔らかくなり、リラックスする事もできるでしょう。

足元にはこれも白のラックやプラスチックケースを置きます。収納ケースには使用頻度が低い説明書や書類を入れ、プラスチックケースは、ホワイトのマスキングテープを貼って中身が見えないように目隠しすれば、重要書類なども入れる事ができます。

家の中が何となくごちゃごちゃしているように感じられるときは、棚や小物を白で統一すると、スッキリ見えるようになります。そして頭の中もシンプルにして、快適な暮らしを実現しましょう。

Copyright © 2019 家造り・注文住宅の話. Search Engine Optimization by Star Nine. Distributed by Wordpress Themes